人事・労務の玉手箱掲載原稿 2012年度掲載

これからはより“素人発想の時代”に。

投稿日:2012年12月30日 更新日:


岡山のローカルチェーン薬局に、ZAGZAG さんがあります。

岡山でナンバーワンの薬局チェーンですが、普通の薬局にあって、ZAGZAG さんにないものがあります。それは何だと思いますか?

それは、“薬剤師”の存在です。

薬局は処方箋を取り扱っているお店もありますから、薬剤師がいるのが普通です。ですが、ZAGZAG さんは薬剤師を抱えないまま展開し、岡山でナンバーワンのチェーンになったのです。ただし、今は TVCM などを使い、薬剤師をドンドン、募集していますけどね。

ここに大事なキーワードが存在します。
それは「素人」というキーワードです。
ここでは「業界の常識にとらわれない」というニュアンスです。

ZAGZAG さんのケースは、業界の常識に染まっていたらスピード展開は出来なかったことでしょう。(地方で薬剤師はなかなか集まらないのです)

ここで自問自答していただきたいのは、「その業界の常識、本当ですか?」という質問。これを自分自身に投げかけてほしいのです。

「よそはこんなことしていないから…」
「これはウチの業界では常識だから…」
「これはウチの店では長年やってきたことだから…」

はっきり言いますが、そんなものどうでもいいのです。

今は想像以上に変化の激しい時代。もちろん、変えることが必ずしもよいこととは限りません。ですが、選択の基準が「これまでの業界常識」になっていたら、発展のチャンスを逃している可能性もあるのです。今一度、「その業界の常識、本当ですか?」と、自問自答してみましょう。

これからは、あなたの専門性に“素人発想を掛け合わせる時代”です。

※薬局での薬剤師の有無に関する情報は、掲載当時の情報のまま本サイトにも掲載しております。予めご理解いただければと思います。

-人事・労務の玉手箱掲載原稿, 2012年度掲載

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仕事はお金か?やりがいか?

人が働くモチベーションを支えるものは何でしょうか?成果主義に代表されるような「お金」かもしれませんし、仕事そのものの「やりがい」かもしれません。あなたはどう思いますか?   こんな実験があり …

周回遅れの販促をしてみよう

自宅の郵便受けに、分譲マンションの DM が入っていました。 いつもなら即、ゴミ箱行きなのですが、今回ばかりは手に取り、部屋に持ち帰ってしまいました。なぜなら、透明封筒に入った DM には、こんなこと …

社員には指示すべき?それとも任せるべき?

前回のコラムで、「1から10までを指示しても思いがけない成果は出ない」という内容をお話ししました。そうなると、「1から10まで指示をするとろくな結果にならないなら、指示をせず、社員に任せっきりにした方 …

使い古された販促手法シリーズ【戸別訪問】

  こんにちは。唐木です。   この玉手箱連載や私のブログ(唐木芳和のココだけの話)などでもよく言っていることがいくつかありまして、その1つに、「使い古された販促手法の方が効果的な …

漫画家に学ぶ自分の土俵の決め方。

ある著名な漫画家さんと何度かお話しさせていただく機会がありました。著作の中にはドラマ化された大ヒット作もありますので、“著名な”という表現は誇大広告ではありません。 さて、この漫画家という職業ですが、 …

アーカイブ

ソーシャルメディア