自分マネジメント 野球 スポーツからビジネスへのヒント 自分を知る方法

あっさりできちゃうことって何?

投稿日:2014年4月16日 更新日:


こんにちは。唐木です。

こういうコメント、いいですね。
4月6日、ブルージェイズ戦で出た
イチロー選手のレーザービーム。

試合後のクラブハウスで、
イチロー選手はこう振り返りました。

「遊んでるだけです。(走者が三塁へ)行かないのわかってるし。
あっ、ちょっと高く行っちゃったな、ぐらいの感じだから」。

『遊び』という言葉を使った理由を
「僕にとっては特別なプレーではないから。人がどう思うかっていうのは、
要は、自分の感覚よりもいいプレーが出たときにそういうこと
(どよめきなどの反応)が起こるのは当然だと思うけど、
僕の中では全部、範囲内。だから、遊べる。
自分の力以上のものが出る人は遊べないから」と説明した。

引用元:デイリースポーツ 4月7日(月)11時17分配信


イチロー選手にとって、
レーザービームは特別なプレーではない。

力加減の感覚はわかりませんが、

他人が
10割以上の力でも
出来ないことを
5割に満たない力で
あっさり出来てしまう。

だから、「遊び」という表現を
選んでいるのだと思います。

イチローレーザービーム


誰にも同じようなこと、あると思います。

周りの人から見たら
すごいことなのに、
本人は全くそんなこと、
思っていない。

自分では当たり前すぎて
気づかないこと。

それこそ
本当の魅力であり、
本当の価値であり、
本当の強み なのでしょう。

それは、
あっさりできちゃうこと
ともいえるかもしれません。

そういったものを、
いかに増やしていけるかどうか。
そういったものを、
いかに深めていけるかどうか。

これは自分で自分を進化させる
1つのよい方法だと思います。

私の場合は「字」です。
筆で文字や手紙を書いていると、
ほぼすべての人から褒められます。

中には、私から届いた年賀状を見て、
「このハガキ、どこで買ってきたの?」 と、
家族から聞かれた人もいます(笑)

でも、
自分では大したことないと思っているし、
誰でも出来ることだと思っている。

そんなことはないらしい。

だから、積極的に文字を書き、表現し、
自分を進化させる1つの領域に育てて
いくようにしています。
それは損得勘定では考えない。

あなたがあっさりできちゃうこと。
そこに、きっとヒントがあります。

あなたの
あっさりできちゃうことは、
何ですか?

-自分マネジメント, 野球, スポーツからビジネスへのヒント, 自分を知る方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

話しベタのための人前で話すコツ

こんにちは。唐木です。 「私、人前で話すのが苦手なんです…」 そういう人は多いですが、何を隠そう、 この私も得意ではありません。 コンサルは人前で話す職業ですから、 この弱点はホンマ、致命的です。 昔 …

占いを事業に活用する方法。

こんにちは。唐木です。 今回は、たとえ占いでも、自分でデータを取って行くと、それは自分独自の物差しの1つになるというお話です。 先日、クライアントと食事をご一緒させていただいた時のことです。食事までに …

変化は突然やってくるし突然来たようにも見える。

こんにちは。唐木です。 変化って、徐々に起こっているけど突然起こったように見えるものだと思うんですよね。 ▼ 現在、フィジカルとメンタルの両方のトレーニングを兼ねてランニングを続けています。元々、学生 …

タブーが答えのこともある。

こんにちは。唐木です。 松坂大輔が、いい。 いい、とは、ちゃんと結果が出ている。 そういうことです。 今月16日、メジャー昇格を果たし、 19、20日の2試合連続のリリーフ起用、 見事、2試合とも無失 …

仕事の想像力は、後づけで身につけられる。

こんにちは。唐木です。 前回の記事でこんなことを書きました。 野球でも、 勝てるチームと勝てないチームには はっきりとした大きな溝がある。 それは“凡ミスの少なさ”であり、 それは“雑でないこと”から …

アーカイブ

ソーシャルメディア