自分マネジメント 自助努力による成長へのヒント 継続の工夫

三日坊主で積み上げて行く。

投稿日:2014年5月21日 更新日:


こんにちは。唐木です。
自他ともに、かどうかはわかりませんが、
私はかなりの三日坊主野郎です。

あっちゃこっちゃに興味持ちながら、
あっちゃこっちゃに頭を突っ込み、
あっちゃこっちゃに食い散らかしちゃう。
そのくせ、ハマるとしつこい。

分散と集中を繰り返しながら、
集中といっても浅いレベルにあることも
多々多々あるわけなので、
垂直統合には時間がかかるわけです。
もしかしたら、一生かかるかもしれない。
いや、かかるでしょう。

でも、それでいいのでしょう。
新入社員の時に社長に言われましたが、
たとえ三日坊主でも、
百回続ければ一年近くになる。

その繰り返しが
「蓄積した知見」になる。
「蓄積した知見」は裏切らない。

高城剛さんが言うように、
これからは
“一芸に秀でるのではなく百芸に秀でる”
のが生き方として合っていくような
気がしてなりません。

なので、
ハマって集中する。
その繰り返し。
なので、
とっちらかっていい。

さ、今日もとっちらかそう。

-自分マネジメント, 自助努力による成長へのヒント, 継続の工夫

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1万時間の法則から、仕事で伸ばすスキルについて考えてみる(その3)

  目次1 継続そのものに差をつける条件2 1つ目、競合が少ないとは?3 2つ目、専門性が高いとは? 継続そのものに差をつける条件   こんにちは。唐木です。   ここ2 …

必要以上の遠慮は必要ない。

こんにちは。唐木です。 先日、 娘と一緒に公園に遊びに行ったのですが、 まるで自分を見ているようで、 つくづく、 子どもは本当に鏡だな と思いました。 たとえば、 水汲み場にたくさんの子どもがいます。 …

ハワイ滞在中に見た日本人と欧米人の決定的な違い

こんにちは。唐木です。 先月、ハワイに2週間ほど滞在しました。 これだけまとまった期間、日常から離れられる機会はなかなかありませんので、非常によい機会だったと思います。 そこでせっかくですから、ハワイ …

「先送り」は生物学的に正しい、ようです。

こんにちは。 生き残るというキーワードに反応する 唐木です。 この本、面白かったです。 「先送り」は生物学的に正しい 究極の生き残る技術 (講談社プラスアルファ新書) 著者は、岡山大学大学院、 環境生 …

変化は突然やってくるし突然来たようにも見える。

こんにちは。唐木です。 変化って、徐々に起こっているけど突然起こったように見えるものだと思うんですよね。 ▼ 現在、フィジカルとメンタルの両方のトレーニングを兼ねてランニングを続けています。元々、学生 …

アーカイブ

ソーシャルメディア