トレンド

ブラックって、労働環境よりも癖の問題。

投稿日:2014年5月26日 更新日:


こんにちは。唐木です。

人手不足深刻化 真っ当な経営を目指せ

この記事。
あえて取り上げるほどでもないというか、
あまりにも当たり前すぎて
「何を今さら」っていう感が強い。

働き手が不足しているから、
働き手を増やすために、
いわゆるブラック企業から体質を改め、
労働環境を改善しましょう、
という主旨のものだけど、
何だか違和感がある。

いやいや、
決して否定しているわけじゃない。

なんだか
ただの対処療法にしか聞こえなくて、
モヤモヤが残るわけですよ。

だって、
そもそも歪んだ思考の癖を持つ人が
いくら「労働環境の改善を」
といっても、
結局、目的は
「捨て駒を確保するため」だけの
「労働環境の改善」にすぎない。
これは、根本的な解決ではない。

手癖、酒癖の悪い人と同じ。
なかなか治りませんよ。
癖の問題。
考え方の。

事業の入口が
人件費を中心とする経費を極小化する
モデルで入っていて、
それでなまじっかうまくいっちゃったら
途中で変えられないですよ。
もう中毒になっちゃってるから。

しかし、
途中でモデルを変えられる珍しい人も、
中にはいるわけです。
うまくいかなかったり、
病気したり。
結構な致命傷を追うことで、
変わる可能性が生まれることもあります。
そうなる前に気づきたいものです。

-トレンド

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏の高校野球の時期になると真面目に思う「指導者のクオリティ」について。

こんにちは。唐木です。 そろそろ甲子園での本戦が始まる夏の高校野球。この雨ですから間違いなく今日は中止だろうなと思っていたところ、台風の影響もあり、さっそく2日間の順延が決まったようです。 さて、この …

no image

十年一昔。

こんにちは。唐木です。 「いつどんな時代になっても食える力をつけるために」 という、 半ば恐怖心から来る欲求に従い飛び込んだコンサル業界。 まぁ 「ノウハウとお金が同時に入るから効率いいやん」 という …

操作主義なマーケティングはやればやるほど自滅な件

こんにちは。唐木です。 むかーし、専門学校のコンサルティングをしていた時、歩留り率(成約率)を上げる方法がありまして、それを一言で言うと「順番」でした。 オープンキャンパスという舞台で、体験、集合、個 …

便利さに乗っかって消えて行くもの①

こんにちは。唐木です。 何かで読みましたが、 かつてないほど、現代は起業に必要なコストが劇的に下がった時代である という件がありました。 サーバーやドメイン費用を払えば すぐにサイトを立ち上げられます …

海外に永住出来るシニアと日本に戻るシニアの違い

こんにちは。唐木です。 永住出来るシニアと出来ないシニアの違い。 これ、マレーシア在住の先輩に昔教えてもらったことがありまして、未だによく覚えているエピソードです。 「余生はゆっくりと海外で」 そんな …

アーカイブ

ソーシャルメディア