100kmウォーク 身体とメンタルを整える

100kmウォークの準備でやったその他のこと(ペースについて)

投稿日:2014年10月6日 更新日:


こんにちは。唐木です。

自身の備忘録として、そしてアクセスしてくれた人に対して役立てばと思い、このテーマで書き始めましたが、思いのほか書くことが出てくるものですね。なので続き。今回は「ペースについて」です。


これ、ワンフレーズに集約すると、 「急ぐな。でも、休みすぎるな。」といったところでしょうか。

まず、「急ぐな」ということで、「自分の力量と相談してペースを守ること」が大事です。

チェックポイントでの足切りタイムは、クリアしないと完歩になりませんので事前にチェックが必要。大会によっては結構キツめに設定されているところもありますから、そういう大会ならそれに即したペースでの練習が必要です。

とにかく、まずは事前に各チェックポイントの距離や、足切りタイムをチェックすること。後半戦に進むにつれ、必ずといっていいほどペースは落ちます。前半でペースを自分の力以上にペースを上げすぎると、ロクなことがありません。決めたペースを守りながら余裕を持ってチェックポイントを通過できる方がいいわけです。
他の参加者の話を聞いていても、マイペースな方が完歩率が高い傾向があるように思います。

ちなみに私の場合、100km完歩のタイムは26時間半でした。ということは、平均時速3.8kmのペースだったということになります。普段の練習では4km台前半から後半くらいだったと思いますので、結果的に結構ペースが落ちていることになりますね。

これも、「普段の自分のペース=自分の力量」を把握しているから、決めたペースを守ることができたといえます。


もうひとつは、「休みすぎるな」ということです。

「5分だけ」とか「トイレだけ行って」など、時間ややる事を決め、ペースを守った方がいいです。
それに、休みすぎると筋肉が硬直してしまいます。筋肉が固まると痛いんですよ。歩き出すのが辛くなります。なので、ストレッチをしながら休憩する、バンテリン等を塗り込むなど、ただ座って休まないようにすること。そういった工夫の積み重ねが後半戦を左右します。

急ぐな。でも休みすぎるな。
歩きも休みもペースを守ること。

これらをこまめに工夫し、積み上げること。本当に、後半戦を左右しますので。

-100kmウォーク, 身体とメンタルを整える

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

知識、経験、体力ゼロから3ヶ月で100km歩く方法2

こんにちは。唐木です。 基本要件なのに長くなりそうなエントリー2つ目。 まず、超主観的な「100kmウォークを達成する上で大切な基本的な3つのこと」は以下のものでした。 1. 絶対達成するという意志を …

DNA検査やってみました。

こんにちは。唐木です。 今日はちょっとした“遊び”の提案です。 役に立つかもしれない“遊び”です。 ▼ 先日、遺伝子検査の検査結果が届きました。 遺伝子検査といっても親子関係の有無を検査するアレではな …

ルールが固定的なゲームを選ぶと自信はつけやすい。

こんにちは。唐木です。 確かこの夏の時期だったと思いますが、100kmウォークのエントリーが始まる時期。私は昨年をもって「3度目の正直」でクリアできましたので、しばらく参加しないと思います。 これ、キ …

100kmウォークの準備でやったその他のこと(エネルギー補給)

こんにちは。唐木です。 100kmウォーク準備シリーズ。今回はエネルギー補給について。事前準備というより当日の対処法に近い内容ですが、効果が実感出来た方法なのでお伝えしておこうと思います。 ▼ 当日は …

100kmウォークは単独参加か複数参加か?

こんにちは。唐木です。 ここ数回、100kmウォークの準備に関するエントリーを連続して書いてきましたが、準備以外でこうしてよかったなと思うことも書いておきます。 それは、単独参加か複数参加か、どちらが …

アーカイブ

ソーシャルメディア