メルマガバックナンバー

熱が出ました。

投稿日:

◆メルマガvo.1(150627配信)

こんにちは。唐木です。

 

昨日は丸一日、熱で寝込んでいました。

 

一昨日の午前中から、
喉を中心とした粘膜の調子が急に悪くなり、
昨日になって一気に熱が出ました。

 

幸い、熱も38℃ちょっとでしたから
大したことはないですが、何せ体が動かない…

 

で、熱をいいことに「コレ」を読んでました。
これ、読まれたことありますか?

 

たまーーに無性に読みたくなる漫画の1つで、
一度読み始めると予定が一向に進みません。

 

私も年をとってきたせいか、
昨日も涙腺崩壊する場面がいくつか…

 

で、

この作品は全体を通じ、
過去→未来→過去→未来……と、
様々な時代の登場人物が火の鳥をめぐって
物語が進んでいきます。

 

「火の鳥の生き血を飲むと
永遠の命が手に入る」

 

という言い伝えから、
その生き血を手に入れようとする者同士による
争いがどの時代でも起こります。

 

「どの時代でも」です。

 

だいたい、
人間の考えることや陥りやすい罠って
時代が変わろうが同じようなもの。

 

老いるのが怖い
死ぬのが怖い
自分の影響力が失われるのが怖い
なんてものがほとんど。

 

特に権力を手にしちゃった人は、
それを守りたいし、自らの権力を
未来永劫続かせたいと思ってしまう。

 

そういう人間のいびつな欲求は、
時代が変わっても変わることはないでしょう。

 

話の中にはクローン(複製)を何体もつくり、
何世代も生き抜く話もあります。
これも1つの影響力を保つ方法なのでしょう。

 


しかし、
現代はクローンをつくる方法があります。
こんなおそろしい方法ではありません。

 

頭部移植って何なんでしょうね…。
コレがニュースになるということは、
すでに人体実験は行われているということ。
なんとも恐ろしい。
クローンじゃないですが近そうなので…。

 

これはマジメに、
分類の大小は別にして、

 

サイトやコンテンツ

 

といえるのではないでしょうか。
大昔、

 

「ホームページは24時間365日
不眠不休で働いてくれる営業マンだ!」
なんて言われていましたが、
自分が風邪で寝込んだりすると特に思います。

 

サイトやコンテンツだけでなく、
チラシも
DMも
看板も
外観も
内装も
POPも
パンフレットも
アンケート用紙も
服装も

 

目に見える、形になっているものは、
あなた自身やあなたの会社の
「クローン」であり「分身」にあたります。

 

これらがあなた自身やあなたの会社を
多面的に伝えてくれる
「クローン」であり「分身」です。

 

永遠の命を手にすることはできませんし
あなたのクローンそのものも作れませんが、
サイトやコンテンツ、販促物なら作れるはず。

 

とにかく毎日コツコツ形にして、
あなたの代わりに多面的に働いてくれる
「分身」をつくる。

 

それには
毎日、コツコツしかないように思います。
私もコツコツ形にしていきます。

 

◆追記(150721)

最近、やりたいことはどんどん増えていきますが、それと反比例するように時間が足りません…。このギャップを埋められる方法をいくつか考えてみると、

①働く時間を増やす
②時間当たりに出来ることを増やす
③外注など、任せられる人に任せる
④辞めるものを決める、増やす
⑤資産になることをする、ないし、資産にならないことも資産化する

などの方法を思いつきました。

私はついつい①や②の「自分のマンパワーを上げることで何とかしよう」という発想になりがちですが、これだけに頼ると割とすぐに限界が来ますよね?ですから、③④のように、自分の作業を「減らし」、可処分時間を「増やす」発想が必要です。私も書いていて実感が出てくる始末です…。

ただ、この話でいくと、⑤ってものすごく大事だと思いません?

資産というのは、一度得た、形にしたものが、それで終わりではなく、次の「何かのプラス」を生み出すものになること。自分のクローンとなってお客さんを呼ぶサイトやコンテンツも「資産」になるわけです。

そうすると、自分1人の力が2倍、5倍、10倍、100倍にもなります。形にすることで損になることよりもメリットの方が圧倒的に多いように思います。

-メルマガバックナンバー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

この数字、計算してみると恐ろしい数宇です。

目次1 ◆メルマガvol.7(150703配信)2 ◆編集後記(150726) ◆メルマガvol.7(150703配信)   こんにちは。唐木です。   今朝Facebookをみて …

これ、何気によい発明では?

目次1 ◆メルマガvol.4(150630配信)2 ◆編集後記(150724) ◆メルマガvol.4(150630配信)   これ、何気にすごい発明ではないでしょうか?   こんに …

いい感じでセールスできる【古典的な打ち合せ方法】

目次1 ◆メルマガvol.10(150706配信)2 ◆編集後記(150730) ◆メルマガvol.10(150706配信)   こんにちは。唐木です。   カレンダー。 あなたは …

その文章って誰が書いていますか?

目次1 ◆メルマガvol.12(150708配信)2 ◆編集後記(150801) ◆メルマガvol.12(150708配信)   こんにちは。唐木です。   昨日は、 「相手とは常 …

積極的なジプシーも悪くはない。

目次1 ◆メルマガvol.9(150705配信)2 ◆編集後記(150729) ◆メルマガvol.9(150705配信)   こんにちは。唐木です。   先日、こんな話題がありまし …

アーカイブ

ソーシャルメディア