メルマガバックナンバー

モチベーションってどうやって上げるんですか?

投稿日:

◆メルマガvol.3(150629配信)

 

こんにちは。唐木です。

 

昨日はお客さまの挙式と披露宴、2次会まで
出席させていただきました。

 

こういう会にお呼ばれいただいたのは
かなり久々ですが、いいですね。とても。

 

楽しくてあっという間に時間が過ぎつつも、
改めて気が引き締まる。そんな1日でした。

 


さて、
私はあまりこんなことは聞かれませんが、
たまーに聞かれるこんな「質問」があります。

 

「モチベーションって、
どうやったら上がりますか?」

 

なかなか一般的な質問ですよね?
ありそうですよね?
あなたは聞かれますか?

私自身、オラオラ系ではないです。

 

ですから
モチベーションと無縁そうなので
こういうことはあまり聞かれませんが、
それでも聞かれることがあります。

 

私はだいたいこう答えてまして、

 

「あー、そんなもん
どうでもええんちゃいますか」

 

というにべもない返事。
別に悪意はないです。

 

ただ、
そもそもモチベーションの高低を
仕事をしない言い訳に使うこと自体、
気にくわないんですよね。

 

だいたいこういうケースで使われる
モチベーションという言葉って、

 

まるで

「それがなけりゃ仕事ができないもの」

のように扱っていることが多い気がします。

 

と、いうことは、

モチベーションを気にすれば

モチベーションが上がった時の
恩恵は受けられるけど、
モチベーションが下がった時には
もれなくマイナスの影響を受けてしまいます。

 

つまり、
モチベーションを気にすれば
モチベーションに左右されるわけで、

 

その振れ幅が大きくなればなるほど、
無理なポジティブマンになったり
躁鬱になったりします。

 

だったら、最初から
モチベーションなんて気にしなけりゃいい
ということになります。

 

やる気ないときはないですから。

 

だから、

「どうでもいい」

と答えることが多いですし、
研修でもモチベーションは上げません。

 


とはいえ、

自分の状態は自分で整えるべし

と思っていますから、

 

結果的にモチベーションが上がるような
ことはしています。

 

それが私の場合、

環境や儀式

なんです。

環境といえば
ずーっと前にこんな記事も書いたのですが、

 

【参考過去記事】
マイ喫煙ルームのススメ。

 

こういう環境を自分でつくるべきだし、

儀式といえば、
昨日の結婚式だってそうですし、

 

私にとっては夜行バスを使うこと
1つの自分を整える儀式なんです。

 

私は当時、
東京で1社だけ就職活動をしていまして、
その時夜行バスを使っていました。

 

ですから、

「夜行バスに乗る=初心を思い出しやすい」

という感じで、
夜行バスは自分をリセットしてくれる
1つのツールでもあります。

 

ですから、
モチベーションをムリクリ上げようとして
ムダなポジティブを装うのではなく、

自分を整える環境や儀式のパターンを
いくつも持っておいた方が、
安定して平時のペースが上がる

ように思います。

では!

 

◆編集後記(150723)

「ムダなポジティブほど有害なものはない。」

このメルマガにも書いていますが、ムリのあるムダなポジティブ思考って嫌いです。なぜなら「続かない」からです。必ず反動が来るからです。ムリ、ムダが、ムラを引き起こす。そうすると長く活躍する、グロスで勝つことは不可能だと思っています。一時的に派手で見栄えがいいだけで。

とはいえ、実は私、元々は「根性論崇拝者」なんです。

一番スポーツに熱心に取り組んでいた高校時代も、

・ほぼ同じ才能、ほぼ同じスペックで
・ほぼ同じトレーニングを積んだ場合、
・最後の差をつけるものは「根性しかない」

なんて思っていたほど。

でも、やっぱり「反動」がある。時にはアクセルをグッと踏むことも必要だけど、一歩引いてハンドリングする事も必要。もちろん、短期的に活躍したいだけならいいですが、長期的な視点で見ると、ムリ、ムダなポジティブはムラしか生まないように思います。

昨日読んでいたこの本にも似たようなことが書いてあり、かなり共感です。読んでいると、個人的には出来ていないことが多く、修正するチャンスが生まれました。その意味でよい本だと思います。まだ読み終わってないですけど…

-メルマガバックナンバー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【コミュ障】をなおすシンプルな1つのルールと3つの方法

目次1 ◆メルマガvol.11(150707配信)2 ◆編集後記(150731) ◆メルマガvol.11(150707配信)   こんにちは。唐木です。   昨日のメルマガで、あり …

その文章って誰が書いていますか?

目次1 ◆メルマガvol.12(150708配信)2 ◆編集後記(150801) ◆メルマガvol.12(150708配信)   こんにちは。唐木です。   昨日は、 「相手とは常 …

ノウハウのコレクト=〇〇〇〇力

目次1 ◆メルマガvol.6(150702配信)2 ◆編集後記(150726) ◆メルマガvol.6(150702配信)   こんにちは。唐木です。   「ノウハウコレクター」 & …

これ、何気によい発明では?

目次1 ◆メルマガvol.4(150630配信)2 ◆編集後記(150724) ◆メルマガvol.4(150630配信)   これ、何気にすごい発明ではないでしょうか?   こんに …

いい感じでセールスできる【古典的な打ち合せ方法】

目次1 ◆メルマガvol.10(150706配信)2 ◆編集後記(150730) ◆メルマガvol.10(150706配信)   こんにちは。唐木です。   カレンダー。 あなたは …

アーカイブ

ソーシャルメディア