「 自助努力による成長へのヒント 」 一覧

制約はかければかけるほど創造的になる

なんだかよくわからない子ども遊びから得た「ヒント」   こんにちは。唐木です。   休日には、たまに子どもと一緒に近所の公園に行きますが、他の子ども達が遊んでいる光景を傍から眺めて …

1万時間の法則から、仕事で伸ばすスキルについて考えてみる(その3)

  継続そのものに差をつける条件   こんにちは。唐木です。   ここ2回、1万時間の法則と、それを仕事に置き換えた場合についてお伝えしてきました。   この法 …

1万時間の法則から、仕事で伸ばすスキルについて考えてみる(その2)

  1万時間の法則についての前回のまとめ   こんにちは。唐木です。   前回の記事で「1万時間の法則」について取り上げました。スポーツに限らず、仕事でも個人がパフォーマ …

1万時間の法則から、仕事で伸ばすスキルについて考えてみる(その1)

  1万時間の法則とは何か?   こんにちは。唐木です。   「1万時間の法則」というものを聞いたことはありますか?   これは、 傍からみると天性の才能としか …

連載依頼が絶えない人がやっているシンプルな1つの習慣

こんにちは。唐木です。 なんだかんだいって“スピード感”を持って取りかかることは大切なことだと思います。 最近、私も社会人10年目を超え、ようやく時間管理がまともに出来るようになって来たという何とも手 …

自分の「キャラ」をうまく活用する方法

こんにちは。唐木です。 先日、久々に大阪に来た友人と食事をしていまして、こんな話になりました。 「唐木ちゃん、キングダムで誰が好き?」 35歳のいいオッサン同士が話していることなんて所詮こんなものです …

占いを事業に活用する方法。

こんにちは。唐木です。 今回は、たとえ占いでも、自分でデータを取って行くと、それは自分独自の物差しの1つになるというお話です。 先日、クライアントと食事をご一緒させていただいた時のことです。食事までに …

“移動”を取り入れて創造力を高める

先日、アパホテルに宿泊した時のことですが、アメニティの袋にこのようなフレーズが記されていました。   「発想は移動距離に比例する」   このフレーズ、誰が言ったかは知りませんが、ど …

海外に永住出来るシニアと日本に戻るシニアの違い

こんにちは。唐木です。 永住出来るシニアと出来ないシニアの違い。 これ、マレーシア在住の先輩に昔教えてもらったことがありまして、未だによく覚えているエピソードです。 「余生はゆっくりと海外で」 そんな …

ルールが固定的なゲームを選ぶと自信はつけやすい。

こんにちは。唐木です。 確かこの夏の時期だったと思いますが、100kmウォークのエントリーが始まる時期。私は昨年をもって「3度目の正直」でクリアできましたので、しばらく参加しないと思います。 これ、キ …

「好きを仕事に」ってウソ?

「好きなことして食えている人って、どれくらいいるのかな?」 昨日、先輩社長と肉をつつきながらこんなフレーズが出ました。 「好きを仕事にする」というキーワード。一時期流行りましたよね。好きなことを仕事に …

変数の数を意図的、合理的に増やして自分をつくりかえる。

こんにちは。唐木です。 先日はとある業界の大先輩の「同行」をさせていただきました。現在独立させていただいている自分にとって、この「同行」なるものは非常に貴重な機会であり、新鮮すぎる機会でもあります。 …

お願いをしていい人、ダメな人。

こんにちは。唐木です。 先日、クライアントとやりとりをしていたとき、こんな質問をしました。 「Facebookページのファン数が一気に増えているんですけど、見たところ広告ではないようですが、どうされた …

すぐ役立つことは、すぐ役立たなくなる。

こんにちは。唐木です。 この本、とてもよかったです。 奇跡の教室 (小学館文庫) だいぶ前に買っていて、本棚の奥の方で静かにその時を待っていてくれたわけですが、ようやく日の目を見る時が来たようです。や …

マイ喫煙ルームのススメ。

こんにちは。唐木です。 ふと、こんなことを思い出しました。 「喫煙ルームに通う人の出世率が高かった」 というものです。 ▼会社員時代、タバコを吸う人のために喫煙ルームが一カ所ありました。私はタバコを吸 …

三日坊主で積み上げて行く。

こんにちは。唐木です。 自他ともに、かどうかはわかりませんが、 私はかなりの三日坊主野郎です。 あっちゃこっちゃに興味持ちながら、 あっちゃこっちゃに頭を突っ込み、 あっちゃこっちゃに食い散らかしちゃ …

目利きは”両稽古”から。

こんにちは。唐木です。 先日のFacebookでの投稿なのですが、 同世代からの共感が多かったので 引用しつつ諸々を綴りたいと思います。 ▼先日、 私物珠玉のジーンズ1本がリペアの旅より 帰還しました …

感情的になることと、感情を正しく伝えることは違う。

こんにちは。唐木です。 出張続きで家をあけ、 久々に子どもに会うとかわいいものです。 生まれて来てくれた時の感動と同じく、 大事なことなのに、 時とともについつい忘れてしまい、 その度に反省をします。 …

自信の出元。

こんにちは。唐木です。 心屋仁之助さんのブログで紹介されていた この本、ひじょーーーに、よかった。 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話 よかった、というのは、 ストンと …

どっちを選ぶ?

こんにちは。唐木です。 どっちがいいか迷った時、 あなたの選択基準 はどんなものですか? 私はとても優柔不断な性格で、 なかなか即断即決が出来ません。 以前、友人に性格分類(?)なるものを みてもらい …

理論も常識も自分でつくりかえる。

こんにちは。唐木です。 「セオリーどおりはかまわんが、 パターンどおりには打つな!」 この言葉が大好きな唐木です。 常識って大してアテにならないし、 アテにしてはいけないということ。 そんな話をします …

仕事の想像力は、後づけで身につけられる。

こんにちは。唐木です。 前回の記事でこんなことを書きました。 野球でも、 勝てるチームと勝てないチームには はっきりとした大きな溝がある。 それは“凡ミスの少なさ”であり、 それは“雑でないこと”から …

仕事も、ファインプレーはいらない。

こんにちは。 プロ野球が開幕しましたが、毎年、 順位予想がことごとく外れる唐木です。 順位予想が外れる。 この点に関しては野球評論家並みです。 まぁ、それだけ評論家も私もたいして アテにならないわけで …

あきることにあきない。

こんにちは。唐木です。 飽きることは 悪いことじゃない。 むしろ、飽きることはよいこと。 意図的に自分のあり方に飽きる。 そうやって選択肢を増やすことが、 自分を創りかえることにつながる。 飽きっぽい …

no image

自分の心配性との付き合い方

こんにちは。唐木です。 ある方のFacebookに こんなことが書かれていました。 ————————&# …

no image

話しベタのための人前で話すコツ

こんにちは。唐木です。 「私、人前で話すのが苦手なんです…」 そういう人は多いですが、何を隠そう、 この私も得意ではありません。 コンサルは人前で話す職業ですから、 この弱点はホンマ、致命的です。 昔 …

アーカイブ

ソーシャルメディア